メニュー

ロケ地情報

m header tel

m header mail

その他

恩廻公園調節池 (おんまわしこうえんちょうせつち)

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/w5k/cnt/f507/p6371.html#satuei

お問い合わせ 神奈川県 横浜川崎治水事務所川崎治水センター 工務課 河川班 044-932-7190
恩廻公園調節池 恩廻公園調節池

昔から「暴れ川」として有名で、常に水害に悩まされ続けた鶴見川の洪水対策として、地下を利用した恩廻公園調節池を建設しました。地下には延長約600m、直径約15~16mのトンネル構造の施設があり、日本でも最大級の断面積を有しています。

住所 川崎市麻生区下麻生3-1-1
対応可能日時 1 月4 日~5 月31 日、11 月1 日~12 月26 日 7 時~20 時
このうち、日祝祭日・休館日(主に月曜日)を除く。
備考 撮影日の2 週間前までに利用申請をお願いします。
また、事前にホームページに掲載している「恩廻公園調節池撮影等利用規約」を必ずご確認ください。
当該施設は、出水による対応に備え、当日もしくは利用中に、川崎市又は町田市に気象警報が発令された場合、利用を中止していただくことがあります。施設管理者から利用の中止及び避難の指示が出た場合は、行動計画に沿って速やかに避難して下さい。
また、洪水の流入により、施設への立入りができない状態になった場合は、事前に利用をお断りすることがあります。
利用料は当面無償としています。